So-net無料ブログ作成
検索選択

豪栄道の国籍と出身地が気になる!若乃花以来の日本人横綱も夢ではない!

本日、大相撲秋場所で
かど番大関の豪栄道関が平幕の玉鷲と対戦し
寄り切りで14戦全勝!

見事に優勝を飾りました。

もちろん豪栄道関に
とって初の優勝となりました。

その豪栄道関の国籍と出身地
を調べてみたところです。

日本人として久々に
横綱が誕生するのかも
今後話題になってくる
のではないかと思うところです。





<スポンサーリンク> 







豪栄道の国籍



近年の大相撲界においては
日本国籍の力士よりも
外国籍力士の活躍が目立つ
ようになっております。

今更と言う言葉になりますが
幼少からの相撲好きの
私にはいつもその言葉が
頭に浮かんでしまいます。

新関脇、新大関、新横綱が
生まれるたびに

私はその力士の
国籍などを注目するのです。

相撲は日本の国技ですし
やはり日本人の力士が
活躍してなんぼの世界
ではないでしょうか・・・

もちろんモンゴルなどの
外国籍の力士の活躍も
応援はしたいと思いますが。


現在14戦全勝で
今場所優勝を決めた
『豪栄道関』

今後の期待も当然
なのですが

やはり大相撲ファンは
彼の国籍に一番
関心があるのではないかと
思います。

横綱に大関鶴竜が昇進した時も
私は彼が日本国籍ではないかと
思っていたぐらいです。


goueidou5657.jpg


また上画像を見てもらうと
わかりますように
このように大阪出身となって
いますのでほぼ間違いなく
国籍は日本ではないでしょうか。


豪栄道の出身地など



さて続いては彼の出身地ですが
調べてみますと大阪府は寝屋川
出身のようです。

本名は澤井 豪太郎と言います。

また家族構成は
父が澤井雅博さん
母が澤井真弓さん
姉が澤井優雅さん

小さいころから彼は
相撲が好きでと巷では
言われていますが

実はそうではなかったようです。

最初相撲のきっかけは
その両親が作られたようです。

4月生まれ豪太郎くんは
他の子供よりも体が大きかった
ことで

親からみると彼は
いつも偉そうにしている 
と見えたようです。

なので彼を
もっと体の大きな子供と
相撲を取らせる事により
彼を教育しようと言う
思惑があったようです。

なのでその当時の豪太郎くんは
嫌々相撲をとっていたと
言うのが事実のようです。


そのような事がありながらも

彼は地元明和小学校
1年生のころから相撲をとって
いたようです。

また3年生になると寝屋川市の
近くにある大阪の交野市で
道場に通うことになります。

元十両・古市
教える『古市道場』に通い出し
小学5年生時には「わんぱく横綱」で
活躍された実積があります。

彼は今では160キロという
大相撲力士では立派な体格に
成長されていますが

寝屋川四中在学時は80キロという
相撲力士としてはかなり
軽量であったため

そこでは優秀な成績を残すことが
出来なかったようです。

しかしそんな彼に
名門の埼玉栄高校より
オファーがあったことで
彼は体重増加に努める事に
成功 30キロの増加に
成功しました。

その後は
インターハイや全国大会
優秀な成績を収めることが
できたとのです。





<スポンサーリンク> 








豪栄道の横綱



明日の千秋楽の1番を
白星で見事に飾り
完全優勝をしてほしいと
願うところです。

もちろん来場所の成績
如何では横綱昇進も視野に
入ってくるからです。

なので明日の一番は
本当に大切な取り組みでは
ないかと

また今場所は
稀勢の里関が横綱になるのか
注目される場所になって
いたのですが

ふたを開けてみると
このような結果に
なってしまい
稀勢の里関から見ると
残念な場所になってしまい
ましたが

改めて来場所に
かけてもらいたい所です。

今後、豪栄道または稀勢の里が
横綱昇進となると

第66代横綱 2代目若乃花
以来という事になり

18年ぶりの日本人力士の
横綱が誕生するという事に
なります。

公私ともども
若貴以来の日本人横綱誕生
を期待しているところでは
ないでしょうか。

まとめ



豪栄道関は今場所かど番
という事で本当に大切な
場所でした。

なので彼は稽古に
いつも以上に熱心にとり組んで
おられたようです。

過去にかど番大関で優勝したのは
彼を含めて8人

1975年 初代貴ノ花 12勝3敗
1989年 小錦    14勝1敗
1994年 2代貴ノ花 14勝1敗
2001年 魁 皇   13勝2敗
2003年 千代大海  12勝3敗
2006年 栃 東   14勝1敗
2008年 琴欧州   14勝1敗

2016年 豪栄道   14勝

明日は全勝優勝を狙ってほしいですね!




<スポンサーリンク> 







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。