So-net無料ブログ作成
検索選択

岡田有希子の新事実で峰岸徹との関係がわかるのか?

アイドル岡田有希子さんが
亡くなられて早や30年の時が
流れたようです。

当時私は田舎の高校を卒業して
大阪で働いていました。

あまりにもショッキングな
その出来事でしたが、

亡くなったその真実は30年経った
今でもはっきりいないようです。

しかし今日の夜のテレビ番組
爆報フライデーでその新事実が
暴かれるというのですが ・・・




<スポンサーリンク> 







岡田有希子と峰岸徹



アイドルとして絶頂期だった
当時の岡田有希子さんが自分で
自分の命を絶つなどと
誰が想像できたでしょう。

もちろん当時の私もそうでしたし
世間もそうだったと思います。

テレビを通じてみる彼女の
屈託のない笑顔は本当に素敵だった
と思います。

そんな彼女には当時
お付き合いされていた、恋人
友人?の峰岸徹さんがおられたようです。

俳優の峰岸徹さんは1977年に
すでに女優の藍とも子さんと結婚されて
いましたが

その6年後には離婚されておられます。
しかしその二人の間には一人の女の子
を授かっており、その後峰岸徹さんが
引き取られていたようです。

藍とも子さんは特撮ゴジラ映画
メカゴジラの逆襲に出演されていました。
当時、私もこの映画をみましたが
この方が藍とも子さんであり峰岸さんの
妻だったとは全然知りませんでした。





<スポンサーリンク> 







峰岸徹との出会い



峰岸徹さんが藍とも子さんと離婚
されたその数年後に

岡田有希子さんは峰岸徹さんと
出会うことになります。

そのきっかけはテレビTBS系で
放送されたドラマ禁じられたマリコ
で共演したことでした。

主演は 岡田有希子さん
峰岸徹さんは黒木刑事役として
二人は共演することになります。

その二人の出会いで岡田有希子さん
は峰岸さんに惹かれたのは何故でしょう。

年の差にして24もあったと聞いて
います。

元々岡田有希子さんは芸能界に入る
ことを父をはじめ家族に反対されて
いたようです。

家族にとってみれば可愛い愛娘を
行く末の不透明な芸能界に送り出し
たくないというのが本音だと思います。

そんな家族の心配をふりきって
飛び込んだ芸能界の中で

峰岸徹さんは彼女の良き理解者
になっておられたのかも知れません。

というか彼女がそう感じたのかも
知れません。

まとめ



岡田有希子さんは良き理解者の峰岸さんに
恋愛感情を抱いたのでしょうか・・

そして本当に恋人同士まで発展して
いたのでしょうか。

いやそれとも二人の関係は
友達以上恋人未満だったのでしょうかね。

本当に爆報フライデーで新事実が
語られるのでしょうか ・・・

二人にとってまた藍ともこさんの事も
ありますので どこまで事実に切り込んで
いけるのでしょうか ・・・




<スポンサーリンク> 







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。